ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 谷端
種目 ハンドボール
目標(目的) ・ハンドボールの競技特性(走る・跳ぶ・投げる)を理解する
・ハンドボールのルールを理解し、楽しさを堪能する
・学生同士の交流を深め、今後の学生生活に生かす
主な対象者 ハンドボールに興味があり、積極的に参加し、楽しもうとする意欲のある人(男女、経験・未経験は問いません)
授業計画(1週間ごと) 1週 オリエンテーション、ルール説明
2週~5週 基本技術(個人戦術中心)、ゲーム
6週~10週 基本技術(グループ戦術中心)、ゲーム
10週以降 ゲーム
授業形態(1回の時間内の代表例) 準備運動→基本技術練習→ゲーム
評価のポイント ・出席状況、授業参加への積極性、技能を総合的に評価
・出席、積極性を特に重視
個人で準備するもの 運動をするにふさわしい服装、運動靴(スパイクは禁止)
実施場所 第1グラウンド(陸上競技場)内のハンドボールコート(屋外)
更衣場所 男子:各体育館の更衣室または第1グラウンド脇のプレハブ
女子:各体育館の女子更衣室
注意事項 貴重品の管理は各自で徹底すること
体調が悪い場合は無理をせず、必ず申し出ること
その他 男女ともに2号級のボール(通常女子が使用するサイズ)を使用
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.