ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 高橋
種目 ハンドボール
目標(目的) ・ハンドボールを中心としたスポーツのルールを理解し、基本的な個人技術やチームプレーを習得する。
・この授業を心身の健康に役立てる。ぜひ友達をたくさん作ってください。
主な対象者 ハンドボールをはじめとしたチームスポーツに興味を持ち、積極的に参加する人。
男女ともに歓迎。経験・未経験は問いません。
授業計画(1週間ごと) 個人技やチームプレーの練習、ゲーム
グラウンド状態によりハンドボールができない場合は他のスポーツに取り組む。
授業形態(1回の時間内の代表例) 出席確認、準備運動、個人技やチームプレーの練習、ゲーム、クールダウン、片づけ
評価のポイント ・出席状況
・個人およびチームの能力向上のための取り組みや姿勢
・ゲームを円滑に行うための協力(準備片付け、審判やスコアラー、ボール拾いなど)
個人で準備するもの 運動着、外用シューズ、飲み物、タオル、日焼け止め
実施場所 第1グラウンド(陸上競技場)内のハンドボールコート(屋外)
ただし、グラウンドコンディションが悪い場合は他の運動施設に移動する。
更衣場所 男子:各体育館の更衣室または第1グラウンド脇のプレハブ
女子:各体育館の女子更衣室
注意事項 ・どんなに天気がよくても、毎回9号館掲示板など教員発信の情報を見て、授業の実施場所を確認すること。
・盗難にあわないよう、貴重品の管理は各自で徹底すること。
・怪我防止のため、爪を切り揃え、アクセサリーを外すこと。
・体調が悪いときは申し出て、無理をしないこと。
その他 雨による水たまりがグラウンドに残っていると、晴れていてもハンドができないこともあります。ご理解とご協力をお願いします。
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.