ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 関口
種目 バスケットボール
目標(目的) ・バスケットボールの楽しさを堪能する(爽快感,ストレス発散).
・勝ちにこだわり,戦略的にどれだけチーム内で共通理解の下,試合運びができるかチャレンジする(コミュニケーション能力の向上). 
主な対象者 バスケットボールが大好き,または身体を動かすことが好きで積極的に参加できる学生.
経験・未経験,男・女は問いません.
授業計画(1週間ごと) 受講人数にもよりますが,7~8名でのチーム分けを行い,毎週前半の1次リーグの結果で上位,下位チームに分け,後半の2次リーグで上位,下位それぞれの順位を決定します.
状況によって,学期の授業が半分程度終了した時点でチーム変更する場合もあります.
未経験者が大多数の場合,基本動作等の指導を実施する場合があります.
女子が少ない場合は,男女混合でチームを編成します(その場合,特別ルール適用).
女子が14名程度いれば基本的に女子のみのチームを作ります.
授業形態(1回の時間内の代表例) 出欠確認,用具準備,ウォーミングアップ,ゲーム,クールダウン,用具片付け
チーム数にもよりますが,例年1チーム8分ゲームを4試合行っています.
評価のポイント 出席回数と参加態度を主に評価(個人カードの写真は必ず貼ってください).
審判や得点板作業への積極的参加も評価対象.共通実習後のレポートも評価対象.
個人で準備するもの 運動着,体育館シューズ,タオル,飲料水など
実施場所 第1体育館3階フロア
更衣場所 第1体育館2階更衣室室(盗難防止のため,貴重品等荷物は必ずフロアのコート脇まで持ってくること)
注意事項 貴重品等の盗難には十分注意し,原則自己責任で管理すること.
時計・指輪・ネックレス・ピアス等の貴金属類は必ずはずして参加すること.
体調が悪い時等はすぐに申し出ること.
その他
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.