ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 中澤
種目 フィットネス
目標(目的) 健康・体力面からみた自己の身体的状況を知り、自分自身で管理する能力を養うことが最終目的。
個々の目的に応じた運動プログラムを作成し、トレーニング計画に従って実践することで、基本的な運動処方の考え方と実際を学ぶことが目標。
主な対象者 筋力や持久力の向上、体重の管理など具体的目標を持つ学生
授業計画(1週間ごと) ・1回:運動処方の概念と実際についての講義と個々の運動プログラムの作成
・2回~6回:運動実践(個人ごとに異なるがいくつかのグループごとに行う)
・7回:簡単な効果の評価と運動プログラムの修正
・8回から12回:運動実践
・13回:トレーニング効果の最終評価
*途中共通授業2回
授業形態(1回の時間内の代表例) ・集合点呼
・ウォーミングアップ
・グループごとに運動実践
・道具片づけ
・クーリングダウン
評価のポイント ・運動処方の理解度
・授業に対する取り組み姿勢・態度
個人で準備するもの 運動着、室内シューズ
実施場所 トレーニング体育館とその周辺
更衣場所 男子:トレーニング体育館2階廊下(第一体育館など他の施設も利用可)
女子:トレーニング体育館1階女子更衣室(第一体育館など他の施設も利用可)
注意事項 盗難に注意する。貴重品は各自持参して集合すること。
その他
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.