ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 眞瀬垣
種目 テニス
目標(目的) 自己の体力や技術に合わせてテニスを楽しむことができる。スポーツに取り組む姿勢や他者と協力することの大切さを学ぶ。テニスに関する知識や技術を学ぶ。
主な対象者 積極的に取り組む意欲があれば経験者・未経験者は問いません。
授業計画(1週間ごと) 第1回:ストロークの習得、ストロークを用いたラリー、ゲーム
第2回:バックハンドストロークの習得、ラリー、ゲーム
第3回:ボレー、サービスの習得、ラリー、ゲーム
第4回:スマッシュ、レシーブの習得、ラリー、ゲーム
第5回:コンビネーションの習得、試合方法、ルールの理解
第6回:シングルスゲームとダブルスゲームの実践①
第7回:シングルスゲームとダブルスゲームの実践②
第8回:シングルスゲームとダブルスゲームの実践③
(冬学期のみ)第9回:シングルスゲームとダブルスゲームの実践④
上記以外に体力測定と共通基礎実習が入ります。
授業形態(1回の時間内の代表例) 用具の準備~出欠確認~ウォームアップ、基本的な技術練習、応用練習(ゲームを含む)、クールダウン~用具の後片付け
評価のポイント 出席状況、授業への取り組み状況、技術などで総合的に評価します。
個人で準備するもの 【必須】テニスシューズ、運動のできる服装
実施場所 テニスコート(キャンパス西端:オムニコート3面+5面)
更衣場所 男子・女子ともにコート横の更衣室
注意事項 現金等の貴重品は、授業中には更衣室に置かず、必ずコートに持って出てください。
その他 雨天時やコート状態が悪い時は教室または体育館で実施するので、掲示板等を確認してください。
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.