ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 久保
種目 フィットネス
目標(目的) ・身体を動かすことの楽しさを体験する。
・定期的に身体を動かす習慣をつけ、体力を向上させる方法を身につける。
主な対象者 ・トレーニング(特にウエイトトレーニング)の正しい方法を学びたい人
・体力を高めたい人
授業計画(1週間ごと) 1 器具の使用法
2 基本的なトレーニングの原則についての説明
3 各自の体力レベルにあわせたメニューの作成と実践
授業形態(1回の時間内の代表例) 1 出欠確認
2 準備運動
3 トレーニング器具の準備
4 トレーニング(ウエイトトレーニング中心)
5 後片付け、、クーリングダウン
評価のポイント 1 出席
2 積極的にトレーニングを実施しているか
個人で準備するもの 運動着、体育館用シューズ、筆記用具
実施場所 トレーニング体育館
更衣場所  
注意事項 盗難が多発しているので、各自が貴重品の管理に注意する
その他  
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.