ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 北畠
種目 バスケットボール
目標(目的) ・バスケットボールのゲームをするうえでの基本的な動き、戦略、およびルー ルを学習する。
・バスケットボールの練習やゲームを通じて、身体を動かすことの重要性(身体活動の身体的機能、精神的機能、社会的機 能への効用)を学習する。
バスケットボールのゲームを楽しむためにはオフェンスとディフェンスの基本的な動 きを習得することが必要です。そして、個人の技能を高めることと同時に個人の能力を引き出せるチームづくりと いった観点も必要です。さらに正しいルールを理解することも重要です。以上のことが学習できるように授業を展開します。
主な対象者 バスケットボールを楽しみたい方(経験・未経験、男女は問いません。)
授業計画(1週間ごと) 学期の前半は基本練習の時間帯が多く、ゲームの時間帯は少なめです。
学期の後半は基本練習の時間帯を縮小し、ゲームの時間帯を拡大します。
授業形態(1回の時間内の代表例) 出欠の確認→課題の提示→ストレッチ→基本練習→ゲーム→クールダウン
       ※チーム単位での活動が多く、必要に応じてチームでの話し合いを行い ます。
評価のポイント 出席回数、授業への取り組む姿勢、チームへの貢献度、およびレポート等で 評価を行います。
個人で準備するもの 運運動ができる服装、体育館シューズ、タオル、飲料水。
実施場所 第1体育館3階フロア。
更衣場所 第1体育館2階更衣室。
注意事項 原則、貴重品は各自での管理をお願いします。
その他  
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.