ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 今井
種目 メディカルケア2
目標(目的) ・メディカルチェックおよびメディカルチェック結果の活用法について理解し、実践する。
・疾患・外傷・障害の病態と危険性について理解する。
・身体および運動器のしくみ・はたらきを知り、使い方を考える。
主な対象者 ・内科系疾病等のため、運動を禁止または制限された者
・運動器系の疾病・障害により、通常のスポーツ・身体運動実習を行えない者
授業計画(1週間ごと) 参加する対象者それぞれの病態と危険性に応じて授業を進めていく。
授業形態(1回の時間内の代表例) 1. 出欠確認
2. メディカルチェック
3. メディカルチェック結果について理解する。
4. 疾患の病態と危険性について理解する。
5. メディカルチェック結果の活用法を理解して実践する。
6. レポートを課す場合がある。
評価のポイント ・出席
・メディカルチェックや病態を理解しようとする積極性
・レポートを課した場合には評価項目となる。
個人で準備するもの 運動着、体育館用シューズ、筆記用具
実施場所 第1体育館内特別体育室
更衣場所 第1体育館内特別体育室
注意事項 ・盗難が多発しているので、貴重品等は自分で十分管理すること。
その他  
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.