ライン

ライン

時間割>シラバス

教員名 後藤光将
種目 テニス
目標(目的) テニスは老若男女問わず行うことができるスポーツの代表的な存在です。
本授業では,テニスの基礎的技術練習を行い,生涯にわたってテニスを実践できる素養を学びます。
主な対象者 テニスに興味があり,授業の仲間と協調しながら意欲的に取り組むことができる人。経験は問いません。
授業計画(1週間ごと) 第1週 アイスブレーキング,ラケットワークの基本
第2~3週 グラウンドストローク,ショートラリー
第4~5週 サービス,スマッシュ,ボレー
第6週 テニスの発展史,ルールとマナー
第7~9週 ダブルスゲームの基本戦術,ミニゲーム
第10週以降 チャンピオンゲーム アドバンスト・フィットネス
授業形態(1回の時間内の代表例) 出席確認,用具の準備,準備運動,基本練習,応用練習(ゲーム形式など),整理運動,用具の片付け,本時のふりかえり
評価のポイント 授業への参加度,授業への積極的な取り組み姿勢,テニス技術の上達度を総合的に評価します。
個人で準備するもの テニスシューズが望ましいです。ランニングシューズなど陸上競技用シューズは左右の動きへの対応が不安定なので不可。服装は運動のできるものであれば何でもよいです。ラケットは大学で用意しているものを使用することができます。
実施場所 テニスコート(キャンパス西端):北側3面+南側5面(計8面,オムニコート)
更衣場所 テニスコート(北側3面)脇の更衣室
注意事項 財布・スマホ等の貴重品は,授業中には更衣室内に置かず,必ずテニスコートに持ってきてください。
その他 小雨でも通常通りの授業を行いますが,雨天のためコート状態が悪い時は室内施設で授業を実施します。その際は9号館入口の掲示版に注意してください。
Copyright (C) 東京大学 大学院総合文化研究科 身体運動科学研究室 All Rights Reserved.